入会のご案内

地方公共団体の皆様へ

日本下水道協会は、下水道整備に熱心な市長さんたちの強い要望と行動力により昭和39年に設立され、下水道事業の円滑な運営に資する技術及び経営情報の提供等、様々な事業を実施しています。
今後とも下水道協会の活動にご理解ご協力をお願い申し上げます。

企業(下水道関連メーカー、コンサルタント等)の皆様へ

国や正会員等との意見交換や、国際関係行事へ参加募集等を実施しています。本会に入会して頂き、本会の目的達成に賛助協力をお願いします。

個人の皆様へ

下記に示した下水道に関する様々な情報を入手できる等のメリットが多くあります。是非、ご入会をご検討ください。

  1. 協会誌が1年間購読できます。
  2. 過去の協会誌などの専門誌や会員専用の情報を自由に閲覧できます。
    ※協会誌には、地方公共団体の論文が多数掲載されており、研究を進めるための情報収集に役立ちます。
  3. 国内外の研究発表会に応募できます。

 

1. 会員区分

(1) 正会員
[1] 一種正会員:下水道事業を実施し、又は計画中の地方公共団体 入会申込書PDF
[2] 二種正会員:国又は地方公共団体の出資等を受け下水道に関する業務を行う法人 入会申込書PDF

(2) 準会員:下水道事業の計画策定に未着手の市町村 入会申込書PDF

(3) 賛助会員:下水道事業に密接な関係があり、本会の目的達成に賛助協力する会社・業界団体等入会申込書PDF賛助会員会費算定基準PDF

(4) 特別会員:下水道事業の経営又は下水道の技術に関心を有する個人入会申込書PDF 

2. 入会

入会を希望される場合は、入会申込書・会員調書に必要事項を御記入のうえお申し込み下さい。
正会員と賛助会員は、入会承認後に会費の御請求をさせていただきます。
また、特別会員の方は、入会金1,000円及び年会費12,000円(合計13,000円)を銀行振込の上、振込金受取書(振込の控)と一緒に入会申込書と会員調書を送付して下さい。

振込口座:みずほ銀行 丸之内支店
普通預金 2134390 (公社)日本下水道協会

※外国在住の方は、上記金額の他、会誌郵送料として年額4,680円かかります。
本会に17,680円(入会金+年会費+送料の合計額)が入金されるようにして下さい。(なお、これとは別に送金手数料がかかります。通常5,000円程度です。)