下水汚泥固形燃料JIS原案作成委員会

 現状では下水汚泥固形燃料についての明確な品質基準や客観的判断基準がないことから、JISにより当該基準を明確化し、下水汚泥固形燃料の品位の安定化及び信頼性の確立を図り、市場の活性化を図ることが求められています。

 このため、下水汚泥固形燃料JIS原案を作成し、主務大臣(国土交通大臣)を通じて、日本工業標準調査会への付議を行うことを目的として、「下水汚泥固形燃料JIS原案作成委員会」を設置しました。

 第1回委員会 平成25年3月27日(水)

 【資料】

以下の資料はすべてPDFファイルです。

資料1.下水汚泥固形燃料JIS原案作成委員会委員名簿 PDF
資料2.下水汚泥固形燃料JIS原案作成委員会設置主旨 PDF
資料3.スケジュール案 PDF
議事概要 PDF

第2回委員会 平成25年9月11日(水)

【資料】

以下の資料はすべてPDFファイルです。

資料1.議事次第 PDF
資料2.下水汚泥固形燃料における運用フロー PDF
資料3.スケジュール案 PDF
資料4.議事要旨 PDF

第3回委員会 平成25年10月31日(木)

【資料】

以下の資料はすべてPDFファイルです。

資料1.議事次第 PDF
資料2.スケジュール案 PDF
資料3.議事要旨 PDF

日本規格協会への提出JIS案

以下の資料はすべてPDFファイルです。

1.JIS本文 PDF
2.JIS解説 PDF