「下水道事業における調達方法に関する検討会報告書(案)~新技術の活用促進と新たな契約方式の採用にあたって~ 」に対する意見募集について

昨今、公共事業においては、著しい低価格による入札の急増等による公共工事の品質低下等に関する懸念が顕著となるとともに、工事発注を巡る談合疑惑がとりざたされているところであり、その実施においては、より一層の入札及び契約手続の透明性、競争の公正性並びに品質の確保等は喫緊の課題となっています。
このため、下水道事業における入札及び契約手続きの透明性、競争の公平性並びに品質確保を目的に、本協会と国土交通省都市・地域整備局下水道部が共同で「下水道事業における調達方法に関する検討会(以下、「検討会」という。)」を設置し、施策の検討を進めてまいりました。検討会では平成18年度は、国土交通省直轄工事及び下水道事業等の地方公共団体における調達方法の現状を取りまとめると共に方向性を提案いたしました。平成19年度においては、下水道事業のよりよい品質確保に向けて「新技術の活用促進」、「多様な入札契約方式の導入促進」等の視点に着目した検討を引き続き行い、その成果を報告書(案)にとりまとめました。
このため、検討会では、この報告書(案)について広くご意見等をいただくため、平成20年5月28日(水)から平成20年6月20日(金)までの期間、意見募集(パブリックコメント)を行うことといたしました。いただいた意見等については、報告書のとりまとめや今後の調達方法に関する検討を進める際に参考とさせていただきます。

ご意見提出方法

ご意見の提出に当たっては、氏名(フリガナ)、所属(会社名又は団体名、部署名)、住所、電話番号を記載のうえ、ご意見の内容(ご意見、提案については、なるべく理由も分かりやすく記載願います。)を記載して下さい。

ご意見を送付する際は、電子メールでご提出下さい。なお、ご意見を正確に把握する必要があるため、電話によるご意見はご遠慮下さい。

○ 電子メール送付要領
宛先 : (社)日本下水道協会 技術部技術指針課
電子メールアドレス : gizyutu@ngsk.or.jp
題名を「下水道事業における調達方法に関する検討会報告書(案) ~新技術の活用促進と新たな契約方式の採用にあたって~」に対する意見として、テキスト形式でご送付下さい。

注意事項 ※ 頂いた意見に対する個別の回答は致しかねますので、あらかじめご了承願います。
※ 頂いたご意見は、住所、電話番号、電子メールアドレスを除き公開される可能性があることをあらかじめご承知おき下さい。(匿名を希望する場合は、意見提出時にその旨お書き添え願います。)

[PDF形式にて資料がダウンロードできます。]

下水道事業における調査方法に関する検討会 報告書(案) PDF

ご覧頂くには、Adobe Reader が必要です。インストールされていない場合は、こちらからダウンロードしてください。
PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要です。
インストールされていない場合は、こちらからダウンロードしてください。