管路更生工法検討調査専門委員会 第5回中間とりまとめについて

平成25年2月に管路更生工法検討調査専門委員会及び小委員会を設置し、「管きょ更生工法における設計・施工管理ガイドライン(案)」に残された課題を検討しています。この度、平成28年度の検討内容を中間とりまとめとしてまとめました。

これまで検討を終えた課題については,その都度(計4回)中間とりまとめとして公表してきましたが,本中間とりまとめは,その後に確定した内容をとりまとめたものであり,今回が最終の中間とりまとめとなります。

改定ガイドラインについては,平成29年度上半期を目途に発刊を予定していますが,今回のとりまとめ内容には,ガイドライン改定に伴う要求性能と試験方法の変更も含まれており,変更した試験方法の中には,長期(10,000時間)の試験期間を要するものもあります。関係者におかれましては,今後の事業実施に必要となる準備等を進めるようお願いするものです。

管路更生工法検討調査専門委員会 第5回中間とりまとめ