ホーム > 排水設備等製品認証制度 > 排水設備等規格適合評価

排水設備等製品認証制度排水設備等規格適合評価

 

排水設備等規格適合評価

排水設備は、公共下水道と一体的に迅速かつ的確に整備されて初めて下水道の目的を達成することができる重要な施設であります。

 

一方で、ディスポーザ排水処理システムは、近年普及してきていることから、その標準化と品質向上の重要性が高まっています。

 

そこで、本会では平成24年11月1日付で日本下水道協会規格「ディスポーザ排水処理システム -ディスポーザ部・排水処理部-(JSWAS K-18)」を制定いたしました。さらに、平成16年版の「下水道のためのディスポーザ排水処理システム性能基準(案)」についても、平成25年3月付で改正を行い、これらに基づいて排水設備関連規格適合評価を行うものです。

 

なお、この規格適合評価を行うため、本会において「排水設備関連規格適合評価委員会」を設置しています。

 

掲載項目
1.排水設備関連規格適合評価の適用範囲
2.排水設備関連規格適合評価の流れ
3.排水設備関連規格適合評価手続きの流れ
4.排水設備関連規格適合評価業務規程、関係様式
5.規格適合評価製品の一覧
6.規格性能試験機関の一覧
7.お問合せ先

 

 

1. 排水設備関連規格適合評価の適用範囲

現在行っている規格適合評価の適用範囲は、以下のとおりです。
■ ディスポーザ排水処理システム-ディスポーザ部・排水処理部-(JSWAS K-18)

 

 

2. 排水設備関連規格適合評価の流れ

排水設備関連規格適合評価の流れの概略は、以下のとおりです。

詳しい適合評価の流れに関しましては、こちらをご参照下さい。

■ 排水設備等規格適合評価の主なフロー【別記02-01】

 

 

3. 排水設備関連規格適合評価手続きの流れ

以下に規格適合評価の手続きの概要を示しますが、詳細については、別途掲載の規格適合評価業務規程、規格適合評価業務実施要領、関係様式をご参照下さい。

4. 排水設備関連規格適合評価業務規程、実施要領、関係様式

 

 

4. 排水設備関連規格適合評価業務規程、実施要領、関係様式

1.排水設備等規格適合評価業務規程

排水設備等規格適合評価業務規程

2.排水設備等規格適合評価業務実施要領別記

【別記02-01】規格適合評価の主なフロー

【別記02-01-2】規格適合評価手続きの流れ

【別記02-02】規格性能試験機関の指定フロー

【別記02-03】規格適合評価に係る各費用の金額一覧

【別記様式02-001】日本下水道協会規格適合評価申請書

【別記様式02-002】規格適合評価申請概要書

【別記様式02-003】ディスポーザ部性能試験結果報告書

【別記様式02-004】排水処理部性能試験結果報告書

【別記様式02-005】ディスポーザ部の構造評価(自己評価)

【別記様式02-006】排水処理部の構造評価(自己評価)

【別記様式02-011】規格性能試験機関指定リスト

【別記様式02-012】 規格性能試験機関継続調査書

【別記様式02-019】適合評価申請の取り下げ

【別記様式】性能試験機関指定の申請書

 

5. 排水設備等規格適合型式(製品)の一覧

●ディスポーザ排水処理システム(JSWAS K-18)

(1) ディスポーザ部

(2)排水処理部

 

6. 規格性能試験機関の一覧

規格性能試験機関指定リスト

 

7. お問合せ先

排水設備関連規格適合評価に関するご質問等は、下記までお問い合わせ下さい。

■ お問合せ先:公益社団法人日本下水道協会
技術研究部 規格検査課
所在地: 〒101-0047 東京都千代田区内神田2丁目10番12号 内神田すいすいビル6階
電話: 03-6206-0799
FAX: 03-6206-0796

ページトップへ