「平成23年度予算における下水道事業に係る所要額確保等に関する要望」の決議と国土交通省への要望活動について(10.11.30)

平成22年11月30日開催の第27回日本下水道協会賛助会員参与会(以下、参与会)において「平成23年度予算における下水道事業に係る所要額確保等に関する要望」を決議し、同日、参与会と全国下水道事業者団体協議会(以下、全業協)が合同で要望活動を行いました。
当日は、国土交通省加藤利男都市・地域整備局長、松井正樹下水道部長及び下水道部幹部へ参与会幡掛大輔会長(㈱クボタ取締役会長)、全業協中川喜久治副会長(中川ヒューム管工業㈱代表取締役社長)、同木下哲副会長(日本上下水道設計㈱代表取締役社長)、本会安中德二理事長等が面談し要望を行いました。
要望は以下のとおりです。

平成23年度予算における下水道事業に係る所要額確保等に関する要望 PDF

「平成23年度予算における下水道事業に係る

国土交通省要望活動状況
(左から、中川喜久治全業協副会長、幡掛大輔参与会会長、木下哲全業協副会長、松井正樹国交省下水道部長、安中德二本会理事長)