BISTRO下水道推進戦略チームの活動について

近年、食に対する関心が高まっていますが、我が国は、食料輸入を通じて、実質的に海外の水を輸入しており、一方、水・汚泥といった下水道資源は農業に貢献できる大きなポテンシャルを有しています。これらの有効利用の促進に向け様々な取り組みが進められていますが、それらの情報を交換する場がない、あるいは横のつながりがなく、好事例が水平展開し難い状況にあります。さらには、食・農業を通じて、未来を担う次世代の下水道・環境への理解を深める取り組みが求められています。

そこで、本年より国土交通省及び当協会にて、下水道資源の有効利用に取り組んでいる地方公共団体等のネットワークとなる「BISTRO下水道推進戦略チーム」を設け、会合を行う取り組みを行っております。第一回会合は8月2日に東京ビッグサイトにて開催し、
第二回会合は11月28~29日に帯広市にて開催いたしました。
それぞれの会合資料については下記にて参照できます。

会合資料

BISTRO下水道 ~レシピブック Ver2.0~
BISTRO下水道 ~レシピブック Ver1.0~
第三回会合開催について
第二回会合
第一回会合

▲ [ 下水汚泥のリサイクル ] トップページへ戻る