ホーム > 最新情報一覧 > 日米欧の下水道専門家による研究発表会開催のお知らせ

最新情報最新情報

公開日:2022.05.19
 

日米欧の下水道専門家による研究発表会開催のお知らせ

日本下水道協会は、2022年11月15、16日宮城県仙台市にて、日欧米の下水道専門家が集い「第7回 JSWA/EWA/WEF 特別会議~下水道におけるレジリエンス~」を開催します。

研究発表会の概要
1.日時・場所
2022年11月15日~16日
仙台国際センター(住所:宮城県仙台市青葉区青葉山)

2.研究発表会のテーマ
セッション1 : 気候変動等へのレジリエンス
セッション2:良好な水環境と衛生のための革新的技術・取組み
セッション3:転換と再構築
セッション4:スマートウォーター戦略
セッション5:実際の事故、災害から学んだ教訓
セッション6:革新的な解析と手法         計29本

3.開催方法
・現地での対面開催のほか、後日オンデマンド配信をします。
・会議の使用言語は英語ですが、同時通訳サービスが入ります。


詳細は以下を確認ください。

会議概要

プログラム

4. 応募方法
聴講(対面、ビデオ)希望者は名前、所属、電話番号、ご希望の参加形態を明記の上、メールにて会議事務局まで連絡ください(10月14日まで)。
ページトップへ