下水道政策研究委員会 第3回 制度小委員会

下水道政策研究委員会 第3回 制度小委員会

 下水道政策研究委員会は、今後の下水道のあり方について検討を行い、下水道の施策の展開に寄与するために設置され、国土交通省水管理・国土保全局下水道部及び日本下水道協会が共同で運営する委員会であり、「下水道ビジョン2100」や「新下水道ビジョン」等をとりまとめてきました。

 「新下水道ビジョン」の実現に向けた各施策の推進にあたり、制度に関する課題及び対応方策について検討し、同ビジョンの更なる加速を図るため、下記のとおり、第3回制度小委員会を開催しました。

 

                                       記

 


1.日  時  令和2年5月29日(金) 10時~12時
2.場  所  WEB会議
3.委  員  別紙のとおり
4.議  題  これまでの制度小委員会における主な意見について、浸水対策の強化について、下水道の施設浸水対策の推進について、その他

 

 

次第 (27kb)

委員名簿 (46kb)

資料1 (114kb)

資料2 (3,353kb)

資料3(719kb)

追加資料1 (695kb)

追加資料2(262kb)

議事要旨(306kb)

問い合わせ先

企画調査部 企画課 課長補佐 永吉

電話:03-6206-0679

ページトップへ