ホーム > 最新情報一覧 > 下水道事業におけるモニタリング機関のあり方検討会の開催について

最新情報最新情報

公開日:2024.07.09
 

下水道事業におけるモニタリング機関のあり方検討会の開催について

本会では、今後、ウォーターPPP等の官民連携に関するモニタリングの需要増が見込まれる状況において、官と民の中立的な立場から公平で適切なモニタリングを行う第三者機関のあり方について議論するため、標記検討会及びワーキンググループを設置しています。
会議資料については、本会会員のみ閲覧可能となります。

※資料の閲覧は、会員専用ページを御覧ください。

(閲覧は ⇒ こちら

下水道事業におけるモニタリング機関のあり方検討会

【第1 回検討会(令和6年7月9日(火))】

 ・次第

 ・資料1 検討会名簿

 ・資料2 検討会の設置趣旨

 ・資料3 下水道事業におけるモニタリング機関のあり方検討会(第1回検討会)

 ※資料3は、本会会員のみ閲覧可能 (閲覧は ⇒ こちら

自治体ワーキング

【第1回 自治体ワーキング(令和6年7月19日(金))】

 ・次第

 ・資料1 自治体WG名簿

 ・資料2 検討会の設置趣旨

 ・資料3 下水道事業におけるモニタリング機関のあり方検討会

 ※資料3は、本会会員のみ閲覧可能 (閲覧は ⇒ こちら

民間ワーキング

【第1回 民間ワーキング(令和6年7月18日(木))】

 ・次第

 ・資料1 民間WG名簿

 ・資料2 検討会の設置趣旨

 ・資料3 下水道事業におけるモニタリング機関のあり方検討会

 ※資料3は、本会会員のみ閲覧可能 (閲覧は ⇒ こちら

お問い合わせ

経営・研修部経営課

ページトップへ