ホーム > 下水汚泥のリサイクル > 下水汚泥の建築資材利用

下水汚泥のリサイクル下水汚泥の建築資材利用

 

下水道工事の埋め戻しに利用される他、セメント原料、コンクリート、骨材、ブロック、レンガ等の原料としても利用されています。
 

 

  • 改良土
  • セメント原料
  • 透水性レンガ
  • 軽量骨財
  • ブロック・レンガ
  • タイル
  • コンクリート製品
  • 陶管
  • 路盤材
  • 骨材
  • タイル
  • 埋戻し等資材

 
 

下水汚泥建築資材利用における環境安全性について

様々な基準について(基準値とその意味の説明)
リサイクル資材の環境安全性評価の考え方
重金属溶出抑制技術について(平成19年度調査結果)

 
 

リサイクル製品の利用促進について

グリーン購入制度
都道府県リサイクル製品認定制度

 
 

下水汚泥の建築資材利用関係の文献等

「再生と利用」
下水道研究発表会
└ その他

ページトップへ